破産者続出のスイス円を分析してみた

 

 

スイス円で含み損やロスカットを抱えている人が

 

続出しているようなので、チャート分析してみた。

 

 

 

 

週足ベースで2016年1月の水準に向かっている

 

ことがわかる。

 

 

さらに、2018年10月の3つの支持点で止まる

 

レジサポラインも今年に入り4カ月かからず

 

らくらく突破してきた。

 

 

123円までは上下を繰り返しながら行きそうな

 

勢いにあるのは間違いない。

 

 

 

もう一つの根拠として

 

スイスの通貨インデックス

 

の(SXY)日足も見てみる

 

 

 

 

逆三尊の右肩部分を形成中で上昇圧が強い

 

ことがわかる。

 

しかも、一旦反落後再突入なので

 

ここで一気に転換がないなら

 

本格的な肩を形成しにいくシナリオができる。

 

ショート勢は、間違いなく辛い相場になるので

 

損切り準備をしておこう。

 


ホーム 今週の狙い目FX プロフィール 推奨口座 公式メルマガ お問い合わせ